FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧島温泉の湯

霧島まで来て温泉に入らない手はありません 

霧島温泉は沢山の温泉場が有りまして湯種も豊富です

何時もは通行止めの先に有る 新湯温泉・新燃荘に行くのですが

今回は危険区域と言う事で営業はしてないでしょう



と言う事でお世話に成ったのが みやま荘です

まずフロントに行き尋ねました

立ち寄り湯 OK と言う事で 料金300円を払いました
IMG_5376 (2)
安いですねぇ 300円ですよ 入湯税は150円ですから 実質150円ですね

いつも通り過ぎるだけで一度寄りたいと思っていました





早速湯に行きました 内湯です白濁して良い雰囲気です

硫黄の香りがいっぱいで思わず いよぅ~ としてしまいました 
IMG_5361 (2)




露天風呂が有ると言う事なので外をそうと見てみました 
IMG_5362 (2)
ちょっと小さいですが良い雰囲気です

ちょっとどころじゃない熱い湯です

勿体ないですが水を入れて温度を下げます

天然掛け流しです

最近は掛け流しと言って循環だったりで

レジオネラ菌が問題と成る施設があります

この辺りは湯量も豊富なので大丈夫でしょう



お湯の出口
IMG_5371 (2)
凄い湯の華です


こんな温泉で心も身体もマッタリと過ごすのは

究極の極みと言って良いのか

幸せです

 

何時もポチッと頂いてる貴方有り難うございます 
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村 こんな山奥まで来たので空っぽの風呂だけでは寂しですね
IMG_5363 (2)
で 出演して見ました ギャラは300円です

風呂腰掛の上にを乗せてセルフタイマーにして

リモコンでスイッチ入れますと一人で十分ですが

誰か居ると変態と思われますから注意が必要です

くれぐれも隣りの浴場にを向けない事は当たり前だ



HDR風に加工してみました


やっぱり由美かおるの入浴シーンのほうがいいですね

あっ ギャラは入浴料で消えました 


この後どこかのオジサンと世間話しながら1時間半ほど

出たり入ったり水風呂に入ったりで

出て来た時はクタクタで

さぁ帰らねば とばして・・・眠い 


御見苦るしゅうございました 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- pipi - 2012年06月01日 20:14:22

今晩は~v-530

アハハハ!後ろ姿・・どっかのオバサンかと思いましたよ(爆)
ヤッターわんさんかい?随分色っぽいしょ(笑)
由美かおるも真っ青ですわ(笑)
勇気ある行動に拍手だねv-424

みやま荘って国民宿舎だから300円なんだね。
湯もしっとりとした感じでお肌もシットリですね。

ギンギラしたホテルよりこのような国民宿舎もイイですよね。

Re: pipi  さんへ - ヤッターわん - 2012年06月02日 05:29:10

アハハハ v-411
おばさん撮ったら大変ですよ v-452

普段は御客が多いんだそうです
この時だけ貸切状態でラッキーでした
施設から出たらお客がゾロゾロ来ましたよ
300円ですからね
近かったら毎日でも行きたい位です v-48
国民宿舎だから泊まれば唯で入れるんでしょうが
施設はかなり傷んでます

- dさん - 2012年06月02日 08:30:29

うわー!!やりますねえ・・・浴場までカメラを持ち込むだけでも凄い勇気いる
行動なのに、・・自分をねえ・・しかもブログにUP・・”拍手”

そっか!露天風呂だから湯気の心配ないですね

300円でこれだけ楽しめたらいいですねえ、お湯の質も良さそうだし。

Re: dさん へ - ヤッターわん - 2012年06月02日 17:15:56

こんばんは v-286

EOS60Dは防湿だったと思います v-356
流石にドバァ~とかかったら大変でしょうが

入浴シーンもここまで加工したら誰が誰やら分からんでしょう
しかも後ろの肩だけですからね

あ~っ 癖に成ったら大変!!

トラックバック

URL :

プロフィール

ヤッターわん

Author:ヤッターわん
ヤカン滾り・何でも一生懸命にするんですがそこそこ極めればそこまでの人です
色々やってきましたが今度はカメラです
遠慮は要りません・どんどんご指導ご鞭撻をお待ち致します わん

下手くそな画ですが
持ち出し・転載はご遠慮頂きます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問感謝致します
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

置手紙

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。