スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くびおれ鯖

本日・世の中 土用丑の日 鰻の日です

鰻屋はあまり賑わってません

スーパーはいっぱいですね

本日県民生協は中国産一尾1680円ですと

スーパーはお隣鹿児島・大隅産一尾1600円2尾で3000円なのだ

我宮崎は鰻の生産全国3位なのです

さて何処で売っているのでせうか?

見かけたら買って下さい

此方は屋久島名産の首折れ鯖のさしみですP1000627.jpg
食感はプニョプニョで脂が乗って実に旨いです

一度食べたら病み付きに成る事間違い無し

して地元の鯖はと言うと刺身では食べられないと言います

当るそうです

同じ海なのに何で当たるのか不思議です

さて大分の関サバと比べたらどうよ と声が聞こえそうですが

比べられないです

食感が全然違います

関サバはコリコリサクサクの脂がジワァ~と言う感じです

屋久島首折れ鯖は鮃みたいな食感で更に脂が乗ってます

だからどっちもどっちですわ

旨けりゃ良いじゃ~ン


P1000622.jpg

おい!兄ちゃんファンキィーだぜ~っ
カメラを向けたらこれですよ

何処のお子さんなんでしょう 



敢えて鰻じゃないけど 鰻食べますよ
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

呼子

寝る子は育つと言いますが

呼子は五月蠅いでしょうか

いいえ 呼子と言えば烏賊刺しでしょう

2杯でも一杯とは如何なるものか

十数年前ここ呼子から船に乗り壱岐の島に魚食べに行きました

なぁんも無い壱岐でした がそりゃもう魚は旨しでした

行は良い良いと言いますが

遅いフェリーは最悪でした

何で博多から高速船に乗らなかったのかと悔やみました

おまけに帰りは恐いと言いますが

そりゃもう帰りは死ぬかと思うほどでした


呼子大橋・巨泉IMG_5657.jpg

有料道路に乗らなかったら遠かった

おまけに唐津の街中が混んで進まんのです

やっと信号が赤に成ってで右折出来るのに

対向車が止まらんのですよ・マナーが成っとらんとです


地元の人達は良く我慢できるもんだと思い イラ×2 しました





はい烏賊刺しです・・・・旨いですよぅ  多分
IMG_5661.jpg
下足を鋏で切って・・・はい 踊り喰いです

下足の吸盤が食道にくっ付くと潰瘍に成って癌化するので

良く噛んで食べます・良く噛むと甘さが口一杯に広がります


呼子で宿を探しましたが

何処もいっぱいで泊まる所が有りません

仕方ないので烏賊刺し喰って他所へ行く事にしました

西の方角から真っ黒助の雲がどんどんやって来るので

泊まれず良かったです

唯残念な事は烏賊刺し喰ってるのに  飲めない事でした

何時もねじ回しはお酒は禁物です


田川出身の井上揚水は傘が無い ですが

日南出身のヤッターわんは宿が無い です 

やっぱり予約して出かけましょう・じゃら~ん


では

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村

有りがた迷惑

本日もご訪問頂き感謝です
物のついでのお願い 
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村
バナークリックして下さいね



昨日は病院に行ってお薬をもらって来ました

ジスマロック飲みました

所が遠く和歌山産の山椒の実が500g×2箱届いたのです

参ったねぇ~ 



IMG_5140.jpg

一度は休んで汗をかいたので服を着替えました

午後4時から山椒の実の下ごしらえを始めました

一粒づつちぎるのです 


IMG_5141.jpg


7時位に仕方がないのでビール1本飲んで 

更に作業は続きます


IMG_5143.jpg

何とも辛い作業です

楽な方法を考えますが・浮かびません



IMG_5144.jpg

仕方の無いので送ってくれた人に聞いてみました

答えは

そら あんた 旨い物食べるためには

その位は辛抱せんとね 

終わったのは23時過ぎ 

ごめんなさい  感謝してます



IMG_5146.jpg]
カップヌードルが白飛びで分からないです



大阪名物串カツも此処まで来たらゴージャスです
IMG_5149.jpg

クルマエビ・トリフ・フォアグラ・なんや聞いたけど喉元過ぎたら忘れた




IMG_5151.jpg

ビールは勿論

白・赤ワイン



IMG_5153.jpg

わずか15本のおまかせコースで

世は満腹じゃ 


IMG_5155.jpg

多分・御馳走様とは言ったと思います 



九州じゃないけど宜しくです
忘れていたらここでも  あっ!間違えたOKです 
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村
バナークリックして下さいね

ちりめん山椒の準備

愛娘から毎年届く 母の日の贈り物

箱一杯に詰められた感謝の気持ち   ボケているのは腕のせいです
IMG_5065 (2)



山椒の実を収穫しました

今年は不作なのかあまり生って無いです

200gほど収穫して下ごしらえに1時間

湯がいてアク出しして冷まして冷凍しました

ちりめんじゃこが泳いでくる日までしばしの辛抱です



IMG_5062 (2)


ひえつき節


庭の山椒(さんしゅ)の木 鳴る鈴かけて
ヨーオー ホイ
鈴の鳴るときゃ 出ておじゃれヨ

鈴の鳴るときゃ 何と言うて出ましょ
ヨーオー ホイ
駒に水くりょと 言うて出ましょヨ

おまや平家の 公達(きんだち)ながれ
ヨーオー ホイ
おどま追討の 那須の末ヨ

那須の大八(だいはち) 鶴富(つるとみ)捨てて
ヨーオー ホイ
椎葉(しいば)立つときゃ 目に涙ヨ

泣いて待つより 野に出て見やれ
ヨーオー ホイ
野には野菊の 花盛りヨ



 およそ800年前、壇ノ浦の合戦に敗れた平家の武士たち。追っ手を逃れて、各地のふところの深い山奥へ。
古文書「椎葉山由来記」は次のように伝えています・・・

 道なき道を逃げ、平家の残党がようやくたどりついたのが山深き椎葉だった。
しかし、この隠れ里も源氏の総大将頼朝に知れ、那須与一宗高が追討に向かうよう命令される。
が、病気のため、代わって弟の那須大八郎宗久が追討の命を・・・
 こうして椎葉に向かった大八郎、険しい道を越え、やっとのことで隠れ住んでいた落人を発見。
だが、かつての栄華もよそに、ひっそりと農耕をやりながら暮らす平家一門の姿を見て、哀れに思い追討を断念。幕府には討伐を果たした旨を報告した。
 普通ならここで鎌倉に戻るところだろうが、大八郎は屋敷を構え、この地にとどまったのです。そればかりか、平家の守り神である厳島神社を建てたり、農耕の法を教えるなど彼らを助け、協力し合いながら暮らしたという。
 やがて、平清盛の末裔である鶴富姫との出会いが待っていました。・・・

http://www.vill.shiiba.miyazaki.jp/
椎葉村ホームページからお借りしました


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

寒漬け

大変ご無沙汰しております

大根を刻んで干して一週間が過ぎました
これ以上干しては駄目になるので
仕方なく寒漬けを作ります

美味しくなる隠し味
まず昆布をキッチン鋏で線切りにして
するめイカもキッチン鋏で線切りにして
庭のプランターで枯れかけた唐辛子を千切り
そのとうがらしをミルミキサーで粉にします

ガラガラに干した大根と隠し味の材料を混ぜます
IMG_4326.jpg

味付けは大雑把が良いのです
醬油2升 此方の醬油は甘いのです
酢1升 酢の物は大嫌いですがこんな物は沢山入れると美味しいです
ざらめ1Kg 白砂糖ではNGです
みりん500cc 甘さに濃くを出す
全てを煮立てます
IMG_4330.jpg

付け汁が煮立ったら アッチッチのまま掛けます
IMG_4331.jpg
はい  出来上がり

一週間もすれば食べられますが2~3日して味が薄い時は
醬油1.酢1.味醂1を煮立てて入れます

今回は15Lの容器一杯出来ました


ポチッと応援ありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ ノンジャンル写真へ
にほんブログ村
NEXT≫
プロフィール

ヤッターわん

Author:ヤッターわん
ヤカン滾り・何でも一生懸命にするんですがそこそこ極めればそこまでの人です
色々やってきましたが今度はカメラです
遠慮は要りません・どんどんご指導ご鞭撻をお待ち致します わん

下手くそな画ですが
持ち出し・転載はご遠慮頂きます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問感謝致します
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

置手紙

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。